英語での道案内

京都はこれからますます外国人観光客が増えて、道を聞かれることがあるかもしれません。
私は、とりあえず、I’m sorry.  I don’t know.や I’m in a hurry.で逃げることにします。

英語での道案内

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です