白い象(white elephant)

以前日本のどこかで、原発誘致の代償にもらったお金で立派な公共施設を造ったものの、ほとんど利用されず維持費ばかりかかって困っているといった話があったような気がしますが。

バヌアツの白い象

white elephant
〔使い道がないのに維持費
が高くつく〕厄介物、持て余し物、無用の産物[長物]◆【語源】昔のタイでは、ホワイト・エレファント(白い象)は珍しいので神聖な動物と見なされており、それを捕まえると王様に献上され、王様だけがそれに乗ることができた。ところが、エサ代が高くつくという問題があった。そこで王様は、気に入らない家来にホワイト・エレファントを与えた。ところが、それを使うことも、乗ることも、処分することも許されず、ただエサ代がかさむばかりで破産に追い込まれた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です