「ネイティブ支援金」についてのお知らせ

Women’s Messages(英和対訳女性誌)では、フリーランスの英語講師で、
私共の英文記事チェック、その他でサポートしてくれる女性の方が、コロナウ
イルスの影響で、全職を失い、困窮の事態になりかねない状況です。
外国人の方には、日本政府の支援はだいぶ先のようですので、Women’s
Messagesでは、慌てて会員に向けてカンパ依頼をしましたところ、思いが
けず大きい反響で資金が集まりました。
そこで急遽5月7日に10万円を生活資金としてお渡しすることができ、涙を流
して感謝してくださいました。
今後は会員外の方にも支援をお願いし、他にも困っておられる多くの外国人
フリーランサーを支える必要を感じています。
目の前で困っている人を見捨てることはできない、餓死する外国人を日本で
出してはいけない!という切実な思いです。
ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。
振込先は:  00960-9-254291 「 白いスカーフ基金」  です。

写真は、2020年5月11日京都新聞洛西版より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です