「となりのイスラム」

「となりのトトロ」ではなく、「となりのイスラム」。

先週の水曜日には、アマゾンも楽天も品切れ状態で、別のネットストアで注文したら土曜日に着きました。新聞にも紹介されて、すごく売れてるみたいです。同志社大学の先生の書かれた本なので、京都の書店にはあるかもしれません。とてもわかりやすいです。

内藤正典 著  ミシマ社   1600円+税

IMG_1301

「うな蒲ちゃん」食べてみました

24日のこのブログでご紹介した「うな蒲ちゃん」。届いたので早速今日の夕食に食べてみました。まるで本物のうなぎのように山椒とタレまでついています。でも私の目には、うなぎというよりハモの照り焼きのように見えました。裏側はうなぎの皮によく似せてあり、食感をより近くするため小骨まで混ぜていて、開発者の意気込みが感じられます。でも・・・・・・やっぱりかまぼこでした。私は、20年近く前に2年間だけですが、湖北の近江今津に住んでいました。近江今津には、店頭で焼きたてのうなぎを売っている大きな川魚屋さんがいくつかありました。当時往復4時間かけて週3回京都まで仕事に通っていたこともあり、時間がないとき、夕食のおかずはたいていうなぎの蒲焼きで済ませておりました。ですから、うなぎはその2年間でもう一生食べなくてもいいと思うくらい食べました。「うな蒲ちゃん」は、スーパーで安売りをしていたら買うかもしれませんが、そうでなければもう買わないと思います。でも、ちらし寿司のトッピングにしたり、キュウリと一緒に細巻きにしたり、卵焼きに巻いたりと、いろいろ使い道はあるかもしれませんね。子どもさんは喜ぶかも。

IMG_1299

 

昨日の写真です

今日は、夕方外へ出ると、すっかり涼しくなっていて秋の気配が感じられました。
でも昨日はとても暑かったので、長岡天満宮の中の茶店で一休み。みんなでかき氷を注文しました。イチゴのかき氷は久しぶりであまりのおいしさに、「あっ、私、糖質制限してたんだ」と我に返ったときには、もうすでに完食間近。まあ、たまにはいいか。

IMG_1286 IMG_1290 IMG_1293 IMG_1295 IMG_1296 IMG_1297

今日の勉強会

今日の参加者は、男性2名、女性7名でした。
バングラデシュからの留学生、タスミンさんが来てくださいました。私が京都駅までお迎えに行ったのですが、なかなか見つけられずに一時はどうなることかと思いました。
おしゃべりしながらの楽しいランチの後、私と高嶋さん、Kさんの3人で長岡天満宮を案内しました。写真は、明日UPします。今日は慣れない英語を使ったので、疲れました。明日は5時起きなので、もう寝ます。お休みなさい。

「うな蒲ちゃん」

うなぎのようなかまぼこだそうです。かまぼこにしてはちょっと値段が高いです。
一応注文してみましたが・・・。これならうなぎが苦手な人も食べられそうですね。
本当にうなぎだと思って食べた人もいるとか。

「うな蒲ちゃん」

 

 

「荷物代行」「荷物転送」アルバイトに注意

大津市消費生活センターから、以下のようなメールが来ました。楽してお金が稼げるわけないですよね。


全国の消費生活センターに「送られてきた荷物を指定された住所に転送するだけで報酬がもらえるというアルバイトをするために身分証明書を送ったところ、知らない間に自分の名義で携帯電話が契約されていた」という相談が複数件寄せられています。
相談内容を要約すると以下の通りです。
SNSで「いいアルバイトがある」と連絡があったり、投稿を見たりして消費者が連絡すると「アルバイトの内容は電化製品・電子機器の入った荷物を指定の場所に送るだけ」「1回送る度に報酬(3,000円~5,000円)が支払われる」「アルバイトを始めるためには、運転免許証などの身分証明書が必要」といった説明があります。
消費者は身分証明書を画像に撮り、その画像データをSNSで相手方に送付するとともに自分の名前、住所、生年月日、電話番号、報酬の振込先の銀行等口座などを伝えます。
この情報が利用されて格安スマホが契約され、その契約端末が入った荷物が自分宛に届きます。この荷物を指定された住所に転送すると報酬が銀行口座に支払われるという仕組みです。
書類(契約書など)が届くケースもあるようですが、「荷物も書類も中身は開封せず、そのまま着払いで指定の場所に送ってほしい」とあらかじめ指示されるようです。
「荷受代行」・「荷物転送」のアルバイトのつもりが自己名義の携帯電話が契約され、それが犯罪に使用される可能性もあります。
そして使用料や通話料が滞納されると名義を使われた契約者がそれを支払わなければなりません。また、この携帯電話を解約するためには数万円の解約料が必要となります
こうした「荷受代行」・「荷物転送」アルバイトは絶対にしないようにしましょう。また、運転免許証や健康保険証、銀行等口座などの個人情報を安易に伝えないようにしましょう。