「ヘルプカード」と「ヘルプマーク」

外見からではわからないけれど、いろいろな障害を持った方がいらっしゃいます。このマークとカードの意味を知っておくことはとても大切だと思います。ただ、京都や滋賀ではこのマークやカードはまだ採用されていないようです。

「ヘルプカード」と「ヘルプマーク」