お城のおばあちゃん

私の通っていた高校は、丸亀城のお堀端にありました。普段は汽車通学でしたが、受験のために朝の補習を受ける時には、丸亀城を目指して自転車をこいでいました。寝ぼけていて田んぼの中に自転車のまま突っ込んでしまい、どろどろになって自宅へ引き返した事も、今は懐かしい思い出です。

お城のおばあちゃん

 

大阪舞洲ゆり園

Mさんから舞洲ゆり園の写真が送られてきました。もう見頃は過ぎたみたいですが、7月3日まで見られそうです。行かれたら、カサブランカのソフトクリームもおすすめ。ユニバーサルスタジオジャパンの近くなので、ホテルのランチとセットになった入場券もあるみたいです。ホテルユニバーサルポートから無料のシャトルバスが出ています。

舞洲ゆり園

IMG_2322 IMG_2335

今日の勉強会

今日の参加者は9名でした。私が行ったときにちょうどエレベーターの点検中で、久しぶりに7階まで歩いて上がりました。

今日のランチのスイーツはHさんが持ってきてくださった珍しい「唐板」。初めての方もおられたのでは? 下の写真で食パンの右の3枚が「唐板」です。お皿の上は、さくらんぼ、アユのゼリー、甘栗。

IMG_1195

「唐板」とは?

 

 

還付金詐欺電話

メルマガを登録している大津市消費生活センターから以下のような内容のメールが来ました。
他府県でも同様の電話があるかもしれません。気をつけましょう。


先月、健康保険料の還付金詐欺と思われる電話が頻発していることをお知らせしましたが、実際に振り込んでしまったという被害が発生しました。
最近、消費生活センターにあった相談では、まず、「市役所の健康保険課です。5年間の保険料の累積還付金が有り、返還申請の書類を送らせて頂いているのですが、まだ届いておりません。4月28日までに送り返して下さいとお願いしていたのですが。」で始まるようです。
「期限が過ぎましたので、直接滋賀銀行へ振り込みました。近々滋賀銀行から連絡が有ると思いますので滋賀銀行の指示に従って下さい。」という電話が有って一度電話が切れた後、今度は滋賀銀行の行員を名乗り、「カードを持って近くのATMへ行って下さい。」と指示されるようです。
市役所は申請書の提出無しに直接銀行へお金を振り込むことは絶対に有りません。
このような電話に注意して下さい。また、このような電話が掛かって来た時は市役所保険年金課(528-2751)か消費生活センターへご相談下さい。


 

 

詩集

WM会員のYさんから詩集をいただきました。7冊目の著書だそうです。
小、中、高と国語の詩の時間が一番苦手だった私ですが、Yさんの影響で最近はなんとなく詩に興味を持つようになりました。自分で詩を書いてみようかという気にさえなっています。でも、語彙の乏しい私には無理かも。

IMG_1062