経口補水液OS-1について

毎日異常な暑さが続いているので、今年は熱中症になる人が例年より多いようです。
所ジョージのコマーシャルの影響でしょうか、OS-1を買い求める人が増えているとか。
注意したいのは、OS-1は熱中症を治療するためのもので、予防するために飲むものではないということです。「飲む点滴」と言われているくらいで、予防のために点滴をすることはありませんよね。予防には、昔ながらの塩を少し入れた麦茶をペットボトルにいれておいて少しずつ飲むのが一番かもしれません。でも、もしも熱中症になってしまった時のためにOS-1を2本くらい常備しておいてもよいでしょう。
また、ビールをいくら飲んでも水分補給にはなりませんのでお気をつけください。アルコールは体内の水分を外に出すので、飲み過ぎると逆に脱水状態になるかも。スポーツ飲料も糖分が多いのでお勧めできません。

経口補水液(Oral Rehydration Solution, ORS)

OS-1について

OS-1について

夏の脳卒中にも気をつけよう