香川県高松市

私のふるさと香川県の紹介です。中学・高校時代の土曜日の昼食は、暑い時は冷やしうどん、寒い時は焼きうどんと決まっていました。本当によくうどんを食べたものだと思います。京都へ来て蕎麦とラーメンは美味しいと思いましたが、うどんを食べた時は、こんなのうどんじゃない、と思ったものです。

香川県高松市

 

高台寺

以前から行きたいと思っていた高台寺にやっと行くことが出来ました。
高台寺は、秀吉の歿後に夫人の北政所(ねね)がその菩提を弔うためにつくったお寺です。
政治的配慮から徳川家が財政援助を行ったそうで、とても広くて立派なお寺でした。
そして相変わらず、日本人よりも圧倒的に外国人観光客が多かったです。浴衣姿のかわいいお嬢さんの一行は、韓国語を話していました。開山堂で、三江禅師の像を指して’Hideyoshi!’と連れに言っている外国の方がいましたが、私の語学力では教えてあげることもできず、心の中で、「ちゃう、ちゃう。それ秀吉とちゃうよ。」とつぶやくしかありませんでした。
茶店で食べた抹茶ソフトクリームが美味しかったです。

IMG_3722 IMG_3724 IMG_3725 IMG_3730 IMG_3738 IMG_3741 IMG_3745 IMG_3748 IMG_3759 IMG_3760 IMG_3762 IMG_3775 IMG_3776

 

掃除機のコードに付いているテープの意味

今日は涼しくて過ごしやすい一日でした。今、外はすごい雨の音がしています。
お昼に1時のニュースを見ようと思ってテレビをつけたら、国会中継で、ちょうど京都選出の福山哲郎参議院議員が安倍総理に質問をしているところでした。本当に立派になられたものだと感慨深く見ていました。今から30年以上前、19歳の彼と29歳の私は、予備校の作文講座で一緒に学んでいました。彼は大学入試の小論文に備えるため、私は苦手な作文が少しでも克服できるように。毎回作文を書いて次回に100点満点で点数化されて返却されるのですが、彼はいつも90点以上で私は良くても75点くらいでした。あの頃の私は、毎日の生活に追われて先のことなど考える余裕もなくて。まあ人生先がわからないから面白いのかもしれませんね。

 

掃除機のコードに付いているテープの意味

 

道の駅 妹子の郷 

納豆とアボカドを混ぜるだけのアボカド納豆にハマっている、アボカド大好きの私ですが、今日アボカドの語源を知ってびっくりしました。もっともその語源のものをあまりじっくり見たことがないので、似ているかどうかよくわからないのですけれども。お知りになりたい方は、「アボカド 語源」でググればすぐわかりますよ。

さて、私の住む湖西地域で今話題になっているのが、「道の駅・妹子の郷」です。特に近江牛がリーズナブルなお値段で提供されるというレストランが人気だそうです。観光コンシェルジュもいて外国人にも対応できるとか。一度行ってみてはいかが?

妹子の郷1

妹子の郷2

高橋是清

今日22日と29日の午後9時からNHK総合で「民の男 高橋是清」が放送されます。Women’s MessagesスタッフKさんのお薦め。面白そうです。昨日の勉強会の後のランチタイムは経済の話で盛り上がりました。いろいろ勉強になりました。

経世済民の男 高橋是清