「ホット・ゾーン」

エボラ出血熱に感染していたスペインの看護師が治癒したそうですが、本当ならうれしいことです。

さて、1995年に飛鳥新社から出版されていたエボラの恐怖を描いたノンフィクション「ホット・ゾーン」が9月25日に復刊されました。1300円。早速アマゾンで注文しましたが、あまりにも悲惨すぎて報道されていないエボラに感染した人の症状が詳しく書かれているらしくて読むのがちょっと怖い気がしています。明日到着予定です。