クロームブック

まず、WiFi環境がないと買っても使えません。
ワードやエクセルを頻繁に使うのではなく、ネット中心の使用には最適です。
使おうと思えば、ワードやエクセルも使えなくはないです。アンドロイドアプリも結構使えます。大きなAndroidスマートフォンといった感じです。
なんと言っても、操作の快適性とコストパフォーマンスの良さが一番のおすすめです。3万円台から買うことが出来ます。ウイルスソフトも別に買う必要がありません。設定も楽です。起動もネットも速くてストレスがありません。私は、ふだんのネットチェックはクロームブックを使って、WMの編集作業のみ大きな画面の方が楽なので、Windowsマシンを使っています。
これからリモート学習などの子供さんには高いWindows マシンよりも家計にやさしいのではないでしょうか?

クロームブック

 

 

NHKプラス

NHKの番組が、スマホやパソコン、タブレットで見られるようになりました。
ネットから申し込みをすると、確認コードが送られてくるので、それをメールに記載されているページに入力して申し込みが完了となります。

NHKプラス

 

Chromebook クロームブック

使い始めてから1年近くになりますが、もう手放せません。なにしろ開いたらすぐネットが出来て、サクサク動くし、ウイルスソフトが必要ないから経済的だし、私の場合13インチなので新幹線の中でも楽に使えるし、値段は安いし(4万円くらい)。
最近は、ネットでの調べ物はもちろん、WMの原稿の文字入力もGoogleDriveを使ってやっています。そしてワードやエクセルは、iPadで。写真を扱ったり、WM文書の最終仕上げは画面の大きいデスクトップでというように使い分けています。特に冬は、デスクトップの置いてある2階は寒いのであまり行きたくありません。

Chromebook クロームブック

 

5G

外国ではもう始まっているようですが、日本ではもう少し時間がかかりそうです。でも5G対応のiPhoneは、来年発売されるとか。

5G