コロナワクチン

アメリカでは12月にワクチンの接種を始めて、来年5月には通常の生活に戻れるようにするのだとか。うまくいくことを祈りたいです。

さて、ネットの情報によると

ファイザーのワクチンは、最終治験で95%の有効性が認められたが、製造後の輸送にセ氏マイナス70度以下の温度を維持する必要がある。対してライバル会社のモデルナのワクチンは、最終治験で94.5%の有効性を確認し、こちらの管理温度は、ほとんどの病院の冷凍庫で保管できるセ氏マイナス20度。

日本政府は、2021年6月までに、ファイザーから1億2000万回分(6000万人分)の供給を受けることになっている。モデルナからは、2021年9月までに5000万回分(2500万人分)。

先進国向けのワクチン1回分の価格は、ファイザーが20ドル、モデルナが32~37ドル。

ファイザーは、ワクチン搬送用に特別な「スーツケース」を開発しているそうですが、いろいろ複雑な条件があるようです。

ワクチンは、同じ人に21日後に2回目を投与しなければ効力を発揮しない。

先日、近所の診療所の先生と、マイナス70度からどうやって解凍するんだろうと話していました。カチンコチンでは注射できないし、かといってレンジでチンするわけにも行かないだろうしとバカなことを言い合っていましたが、運搬、保管がうまくいかなくてワクチンの効力がなくなったなどということが無いようにしてもらいたいです。

ビタミンD

コロナによる重症化を防げるかも。

ビタミンD

ビタミンDを多く含む食品は、干し椎茸、マイタケ、ヨーグルト、サケ、マグロ、サバ、しらす干し、牛レバー、バター、卵、チーズ などのようです。

ファイザーのコロナワクチン

「ファイザーのワクチンに90%以上の予防効果」というニュースを、おバカな私は、ワクチンを打たなかったグループはほぼ全員感染したのに、ワクチンを打ったグループは90%以上が感染しなかったというふうに受け取りました。

実際は、
総被験者43,538人を21,769人ずつのグループに分けた。
ワクチンを接種しなかったグループでは、21,769人のうち85名が感染した。
ワクチンを接種したグループでは、21,769人のうち9名が感染した。
つまり接種しなかったら85人感染するのに、接種したら9名しか感染しない。
すなわち9÷85=0.10588(10.6%)  100%-10.6%=89.4%(およそ90%)90%減った(90%以上予防できた)ということになるようです。
でも、非感染者率は、接種しなかったグループが(21,769-85)÷21,769=0.9960(99.6%)
接種したグループでは (21,769-9)÷21,769=0.9995(99.9%)となり、打っても打たなくてもあまり変わらないように思えるのですが・・・。副作用の方が怖いような気もします。
どなたか賢いお方、お教え下さいませ。

これを書いている最中に、「米バイオ医薬品企業のモデルナは、開発中の新型コロナウイルスのワクチンに関する治験で、94.5%の有効性がみられたと発表した」というニュースが入ってきました。

昨日の勉強会

昨日の参加者は12名でした。
そして、ランチのデザートはKさんのレーズンサンド。レーズンクリームがうまく出来ていて、北海道の某有名菓子ブランドのものに勝るとも劣らないお味でした。

高齢者である私にとっては、コロナでマスクや手洗いが行き渡っていろんな感染症が減ってくれるのは、感染するリスクも減ってうれしいことなのですが、幼い子どもたちにとっては、喜んでいられないようです。

マスクの副作用?

 

台湾のコロナ対応

我が家の近くの特別養護老人ホームの入所者からコロナ陽性が出ました。
現在、濃厚接触者の検査をしているそうですが、入所者は外界との接触がほとんど無いはずで、うつるとしたら職員からとしか考えられません。

台湾のコロナ対応

 

コロナ体験の漫画

コロナに感染した京都府内の男性の実体験を描いた漫画だそうです。
自家用車のない私がコロナに感染したり濃厚接触者になったりしたら、どうやってPCR検査を受けに行けばいいのでしょうか。歩いて行くわけにも行かないし、公共交通機関を使って周りの人にうつしまくりながら行くより他ありません。

コロナ体験の漫画

 

アフリカ地域の野生型ポリオ根絶

先週選んだヘッドラインにアフリカのポリオについてのものがあり、それに関するWebページをHさんが、教えてくださいましたので参考にしてください。

ポリオと言えば、私が通っていた小学校の同級生に、足の不自由な女の子がいたのを思い出しました。大人の話では、彼女は小児麻痺だと言うことでした。足は不自由でも、体育の授業に積極的に参加し、体育の苦手な私にとって羨ましいくらいでした。残念なことに5年生か、6年生の授業中に彼女が亡くなったという知らせが教室に届きました。
ポリオ感染についてネットで調べたら、感染者の90~95%位は不顕性に終わり、約5%が風邪のような症状で自然に治癒し、麻痺型ポリオを発症するのは0.1~2%位だそうです。ほとんどの感染者が症状が無く、発症しても風邪のような症状というのは新型コロナにすごく似ていてびっくりしました。もっともウイルス性だから同じようなのかもしれません。

アフリカ地域の野生型ポリオ根絶

 

 

コロナ関連

ネットの中に、「ゴーだの、ステイだの、われわれは犬か!」という文を見つけました。
政府にとって、私たち国民は犬以下のような気がしますが。
3月から、なかなか検査をしてもらえなくて待機しているうちに悪化して亡くなった人がたくさん出ているというのに、いまだに改善された様子は見られませんしね。

私のふるさとの町の第1号感染者は、父母がよく利用していた、私の実家のすぐ近所の病院に入院していたそうです。
でも、濃厚接触者はみんな陰性だったそうで、少し安心です。