2016年9月24日(土)の国際トーク「私の祖国 シリアの仲間を助けたい」

「私の祖国 シリアの仲間を助けたい・・・シリア留学生の取り組み」

混乱の母国、シリアの同胞を救うために、日本から出来ることは何か?
日本人も出来ることがあるのでは?
普段は聞けない貴重な体験や話を、ぜひ聞いてください。

DATE:      2016年9月24日(土)  14:00~15:30
Place:      京都府国際センター  TEL:075-342-5000  京都駅ビル9階
JR京都駅南北通路、伊勢丹入り口左エレベーター9F (次回より会場が変わります)
Speaker:  タマム・アル・アラマさん
シリア出身、京都薬科大学留学生、日本・シリア友好の会京都代表世話人
通訳あり
資料代: 700円 (Women’s Messages 会員500円)
定員:  先着30名
申し込み先:Women’s Messages(男性もウェルカム)事務局
TEL/FAX: 075-956-1388, 携帯: 090-5057-2523
Email: wmfj@wm-japan.org    Website: http://www.wm-japan.org

近年まで、シリアは、他のアラブ諸国と同様、訪れたものにとって、安全で古代遺跡が魅力的、砂漠のオアシスが美しい国でした。人々も幸せそうでした。1日も早い平穏と復興の日が来ることを願って、今回の企画を立てました。
お知り合いを誘って、多数ご参加ください。


長年お世話になった京都府国際センターが9月末で一時閉鎖、メルパルク地下へ移動します。
次回よりの国際トークの会場は、チラシ、ホームページなどでお知らせいたします。
お問い合わせは、上記、Women’s Messages(男性もウェルカム)事務局まで


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です