母国でタリバンに命を狙われて・・・「アフガン・わが祖国への思い」 アフガン男性難民レザさん語る

DATE: 7月13日(日)14:00~15:30

SPEAKER: イーダック・モハマッド・レザさん(通称:レザさん)

同志社大学生

映像・通訳あり

PLACE:  京都府国際センター

JR京都駅伊勢丹ビル9階 エレベーター降りて正面(TEL:075-342-5000)

資料代:  Women’s Messages会員 500円、一般 800円

お問い合わせ:Women’s Messages事務局 TEL/FAX:075-956-1388   携帯:090-5057-2523(高嶋)

Email: wmfj@wm-japan.org

レザさんのプロフィール:アフガン出身、現在同志社大学生、社会学専攻。旧ソ連のアフガン侵攻時、一家で隣国イランに逃れたがアフガンに強制送還される。母国で英語を習得、イスラム原理主義者に命を狙われる。日本のNGO「ラーラ会」(http://web1.kcn.jp/lala-afghan/)に保護され日本へ脱出。難民認定申請中。

普段は聞けない貴重な話が聞けるはずです。お誘い合わせてぜひお越しください。

2014年6月14日